発達障害の特性と可能性:成人編〜その人らしく生きるために今必要なこと〜

Ponteとやま 地域と専門性をつなぐ連続講座第1回
【発達障害の特性と可能性:成人編〜その人らしく生きるために今必要なこと〜】

すでにアップしてくださっている方もおられますが、
今日は、富山大学人間発達科学部准教授 水内豊和先生をお招きし、
連続講座第1回を開催しました。

先生からの13の質問。
目の前に起きていることや行動の背景を考えてみる、想像力を働かせる。
自分自身が柔軟に考えられる頭を持ち続けることは
大切だなとあらためて実感しました。

代表して答えてくださった3名の方、ご協力ありがとうございました!
オンライン参加のみなさんも、次々とチャットに書き込んでくださり、
共に参加していることを感じられ嬉しかったです。

子どもたちを変えようとするのではなく、見方を変えて味方になる。
忘れないようにしたいと思います。

今回も、トークグラフィッカー山口くんに、グラフィックを描いてもらいました✨

最後、時間が押してしまい、オンライン参加の方々にシェアできず申し訳なかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です