カフェ保健室@みやの森カフェ

みやの森カフェで開催している「カフェ保健室」の仲間には、看護師、薬剤師、歯科衛生士、理学療法士、作業療法士、精神保健福祉士、社会福祉士がいます。実は、その半数が何らかの病気を体験していたり、障害を持っています。みやの森のカフェ保健室では、専門性は必要な時に発揮します。医療職自身が病気になった経験は宝物です。皆の知恵は病気への助言だけに留まりません。「生きる」ことの大変さを知っているからこそ、滲み出る言葉があります。ゆるいけど優しい世界がここにあります。支援する側、される側の区別はありません。相談に来た人がそこにいる誰かを癒していることもあるのです。カフェを運営してくださるみやの森カフェとスタッフの皆様のお陰で毎月開催できています。関わって下さる皆様の相互作用でカフェ保健室が地域の中で成長していければ嬉しいです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。