地域共生ホーム全国セミナー、とても大きな収穫がありました。

今回、地域共生ホーム全国セミナーに参加させていただいて、とても大きな収穫がありました。

まず、この富山型の思い、熱気、課題を身近に感じることができました。
惣万さんや西村さんが個人の思いで始められたことに、
賛同者が集い、行政が関わり、大きなうねりとなって制度化されてきたこと、
さらにそこに若い世代もそれぞれの思いを持って関わろうとしていること、
すごいなあと思いました。

日常というのは多様な人がいるはず。
多様な人が交わるなかで、それぞれが心を開き、自分なりの役割を見出し、自分の居場所を見つける。
大きなセーフティーネットなのだと実感しました・・・
では、私のしていることはいったい何かな?
これを問い直された場でもありました。(つづく)

おまけ
惣万さんの歌、面白すぎる。
控室にて
私「加藤です、こんにちは」
惣万さん「しっとっちゃよ、加藤さん、最近私、新聞読んでもすぐ腹が立つんだわ、更年期かね」
私「更年期じゃないと思いますよ」
惣万さん「そうか、老化か」
面白すぎる惣万さん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です