信州に生息している樋端先生からの提言です。頷くことばかりです。

信州に生息している樋端先生からの提言です。頷くことばかりです。
そして、今年は、私たちも医療も含めたいろんな人と連携しながら、
私たちのできる独自の活動を進めていきたいと思います。

前職も含めると、スタートは、私も水野さんもそれぞれ30年に近いです。
28年前大阪教育大学で学習障害について学び、26年前富山に引っ越してきて、
「学習障害(まだ発達障害という言葉は一般的ではありませんでした)支援の団体を教えてください」
とボランティアセンターに駆け込んだら、全く無い!
教育委員会の人が「富山には学習障害の人はいません」と言っていたと後から聞きました。

そんな時代からスタートしています。振り返ってみると感慨深いです。

発達障がい診療って何するの?(2)
https://note.com/haguredrp/n/n6691e23263ee

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です