自己理解も深まっている様子です。

今日のフリスタは、昼食の春巻き作りから。
丁寧に具材を巻いていく、タケシ&ニッシーです。

フリスタでは、基本的に自分たちが食べるものは自分たちで作り、片付けます。
「オレ、勉強はできたから」というタケシくん、
学校ではあまり経験しなかったであろういろんなことにチャレンジしながら、
「うぅ、オレ手首硬いんよ」
「ひゃぁーこれムズい」
「動作の真似ってものすごく難しいわ」
自己理解も深まっている様子です。

今日は、食べ終わった食器や使った調理器具を洗っている時、
なぜ泡がきれないか、油汚れが取れないかという話になり。
結果、手は動いているけどなでているだけだったことが判明。
腕肩には力が入りすぎず、手にはほどよい力をこめる。

もしかしたら多くの人が何気なくできていることが難しい若者たち。
でも、できないわけではない。理屈とやり方がわかるとどんどん吸収しています✨

暑い中、バドミントンをしていたと思ったら。。
世界史学びぃタイム📝

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です