友野さんと話す会とPonteとやまの下心

友野剛行さんが妻の夕子さんと一緒にみやの森カフェに来てくださって本当に嬉しかったです。
声をかけた富山ダルクの林さん、もこみちさん、悦子さんやサポートハウスの山本実千代さん一行も来てくれて迫力満点。

ほっこり南砺の中山さんはイノシシの肉とおっきな土鍋、野菜をしょってきてくれて、大ごちそうとなりました。ありがとう。

本当は夢生民軍団やシェアハウスの姫野さんも来てくれるはずだったのですが、インフルエンザで残念。

友野さんが今千葉船橋でやっている、家も仕事も無い人がそこから再スタートしているという活動。
本当はどこにもあってほしい活動です。
でも、行政もできない、もちろん民間もそこまでなかなか力を持てない。

私の下心は、それぞれの得意分野を持ち寄ったら、みんなで友野さんになれるかな?というもの。
それでも、何人集まったら友野さんになれるのかはわからない。
不可能かもしれないけど、下心は持ち続けて探ってみようと思います。
関心ある人は声かけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です