障害年金と手帳のお話(現地調達)

昨日のほっとなみカフェ。看護師で社会福祉士のえばちゃんがわかりやすい認知症の話、そして新人川合くんが障害者年金と手帳の話。
「青い手帳」と言うと、参加者の方が「こういうのね」と実物を見せてくれて、「療育手帳はこんなの」とまた別の人が見せてくれて、申請の書類を書くのが大変でめげそうだったとか、お医者さんが理解してくれるかどうかがカギだと言う体験談が出て、非常に有意義でした。このめげそうになる申請のときの応援団を作りたいなぁと思ってしまった。これだけ仲間がいるからできるよね。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。