外遊びの下見を兼ねてかんじきウォーク!

【立山青少年自然の家】
冬の外遊びの下見を兼ねて、立山青少年自然の家でかんじきウォーク!
頼成の森ウォークでも山の達人として若者たちのアテンドをしてくれているなっちゃんとともに👯
青い空、心地いい風、まだまだたくさん積もっている雪⛄こんな贅沢私達だけ味わっていいんだろうかと思うほどのラッキーデーでした!!
国立青少年自然の家は、青少年がいれば宿泊費無料✨かんじきやチューブボート(これがまためっちゃ楽しそうなアクティビティ!うっかり写真撮り忘れ💦)のレンタルも無料✨
立山青少年自然の家では、天体観測もテント泊もできるのだそう!なんと素敵🌟
子どもたち、若者たちとなにして遊ぼ🌈ワクワクがとまりませんねー。
ルートの説明を兼ねて付き添ってくださった職員の方もとても親切で。動物の足跡や木の新芽を見つけたり、向こうに見える山々を眺めたり。
大雪でしなっている木々を見て「この木たち、雪がなくなったらちゃーんと上に伸びて行くんですよ」と。深い言葉でした。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です