キッズカフェ:会話その2パニックってなに?

子どもたちの会話 その2…パニックってなに?

まかないを食べている時のこと。
kidscaféに継続して参加してくれている中学生のDくんが、おもむろに話しはじめました。

Dくん:先輩!←Dくんはいつ頃からか私のことをこう呼ぶ😅
ミズノ:はい、なんでしょう。
Dくん:ぼくは、以前、急にパニックになったりしてたよね。
ミズノ:ここではそんなに激しくなかったと思うけど?
Dくん:うん。でも、小学生のころはたびたびパニックになって暴れたりしてたよね。
Kくん:パニックって??(Kくんは小学1年生。)

※その場に居合わせたお母さんたちは若干動揺😅

Dくん:ぼくはパニックになってたんだよ。
Kくん:だからパニックってなに?
ミズノ:すごくびっくりした時に頭の中がわーってなったり、困った時にあーっもおどおしようーーーってなる時あるでしょ?
Kくん:え、オレない。そんなん全然ない。
ミズノ:ふーん。そっかぁ。私はあるな。
お母さんたち:あるあるー。
Dくん:でも、ぼくは最近はならないよ。
ミズノ:そおだねー。私もそう思うよー。

Kくん、初回は、ルーロゥ飯の匂いが苦手で頭痛がしてしまい早退。
2回目は初めにお仕事頑張り過ぎて早々にリタイヤ。
おそらく、頭の中は混乱してたはず。

年齢も、経験も、特性も様々な子どもたちが、“協働”することで学び合うことは多い。
仲間と、時と場を共有する意義は大きいなーとあらためて思います。

キッズカフェ:会話その1しゃべってる自覚

kidscaféの店長、えりこさんも書いてくれていますが、子どもってすごいなーと思います。
かかわり合い、認め合いながら着実に成長していく姿は、実に頼もしい✨✨✨

毎回、いろんな化学反応が起こって、私たちも楽しませてもらっています。
例えば今日はこんなことが😊

その1…いつになく?!仕事に集中したNくんとの会話。
ミズノ:(いつもはまかないの昼ごはんをお客さんが来ても食べていたのに今日は一番に食べ終わったので)あら、きよは食べるの早かったねー。さすが中学生は違うな👍
Nくん:え、しゃべる相手おらんだだけ😁
ミズノ:そおいうことー?!
Nくん:そお。だっれもしゃべる相手おらんし🤗
ミズノ:ん?ということは、いつもはわかってるけどしゃべってるってことか?
Nくん:さあねぇ。たぶんね。
ミズノ:なるほど。しゃべってるっていう自覚はあるのだね?ふむ。
※ここでえりこさんが、じゃあしゃべる人がいたらどうなるって聞いたかな?

その後も、Nくんは仕事に集中。
注文票を見てドリンクの用意をしたり、近くの人の様子を見てちょっと手伝ったり。
気働きができてる👍すごいです!!

キッズカフェ:成長ってすごい

4年キッズカフェをやってきて、今日いちばん疲れなかった!いつもはクタクタになるのですが💦
サポートしてくれた若者たちのサポートのうまさと、何より子どもたちが上手に働きました。成長ってすごい。

初めて来たときは怒ってすぐ帰ってしまったA君は、最初から最後までスイーツ係をがんばる。
お皿洗いをずっとやった男の子ふたり。
卵焼きをずっと焼き続けた中学生。
注文から会計まで店内の交通整理をホワイトボードに書いてしっかりやり遂げた中学生。

会話がまた面白い!ここは水野さんの報告待ちます。

お客さんも昔馴染みの若者たち。昔話にも花が咲く。
「君はさくらカフェで500円の弁当買うのに1円玉を500個持って来たよね。やめてください、と言ったら、今度は10円玉50個。会計するとき重くて腰痛めたわー」15年前の思い出。

キッズプログラム1月27日

1月27日(日)10:00~12:00
キッズプログラム

対象は小学生とそのご家族。
お好み焼きを作って食べますよ。
12月と1月はキッズカフェお休みでしたので…

お料理大好き!食べるの大好き!という方、ぜひ!(^^)!

参加費等、詳細はmiyanomori.ponte@gmail.comに
お問い合わせください。

WAKU WAKUサークル プレキッズプログラム@太閤山コミュニティセンター

本日の活動は、クリスマスの飾り作り、絵本読み聞かせ、ハンカチ落とし、おやつ🎄でした。
トレーシングペーパーに紙やセロファンを貼ったり、クレヨンで描いたりして筒状にしたら、中にろうそく風のミニ電灯を灯します

ハンカチ落としは、サンタさんの帽子をハンカチの代わりに使いました。
オーソドックスだけれど、子どもたちにとっては楽しみながら学ぶことが盛りだくさんの素晴らしい遊び!だと再認識😉

太閤山コミュニティセンターでは、海外から来ている子どもたちも土曜教室をしておられるのですが、いつのまにか自然に仲良しになってた子どもたち⭐️
お友達のお父さんにもたっくさん遊んでもらいました。

いろんな素材を切ったり貼ったり。
お話を聞いたり。お話したり。
ちょっとルールのある遊びをしたり。
お友達やお友達のパパママともかかわったり。する中で、僕がやる!私もやりたい!あ、それ楽しそう!もっとこうしたいな!子どもたちは、意欲をもって生き生きと活動しています。
ワクワク⭐️を大切に。子どもも大人も学び合う、そんなWAKUWAKUサークルでありたいと思っています。

今週末はWAKU WAKUサークル🎶

★10月28日(土)14時〜16時は運動プログラムです。対象はどなたでも!小さいお子さまから大人まで大歓迎です。場所は、富山福祉短大 体育館。講師は富山大学人間発達科学部の澤さとみ先生です。富山大学、福祉短期大歓迎の学生さんたちも、お手伝いしてくださいます。身体を動かす活動を通して、運動の楽しさを味わったり、身体意識や能力を高めたり、人やものとかかわる力を育てたりします。

★10月29日(日)14時〜16時は、キッズプログラムです。今回は、先週中止になった、土となかよし〜園芸療法プログラム〜との合同企画となります。さつまいもを掘って、クッキングする予定です。

 

参加希望の方は、miyanomori.ponte@gmail.comまでご連絡ください!!