富山のおもしろいところを見てもらう

そして、今日、にっぽん子ども・子育て応援団のヒアリングに富山に来られる當間さんと青木さんを強引に昨日のイベントにお誘いしたので、さらに富山のおもしろいところを見てもらうために、ふらっととガチョックに行きました。
6人の迫力ある女性に囲まれて澤田君、神妙。

ひなたぼっこでごはん。

宮袋、カオルも食べようとしている図。


笑って笑って、疲れが取れました。

9月15日Ponte とやま5周年記念イベント「オモロイ子どもをええ感じの大人に」

イベントの2日前くらいは、「もーこの忙しさ。イベントは当分やらない!」って決心するのですが、終わったら半端ない?充実感。
そして、今回のイベントは特におもしろさ抜群でした。

長野から来てくださった精神科医樋端佑樹先生は期待どおり!半ズボンでウクレレ持って現れた瞬間「人選に間違いは無かった」講演の内容も頷けることばかり。

そして、若者たちのトークも、富山の多様性を体現してくれていました。
内容を書くのは実は私、苦手です。その場の空気の中でいっぱい感じてしまうので書くことがができません。

そこをフォローしてくれるのが山口翔太君のグラフィック。
自分もしゃべりながらよく描けるなあ。
いい子でいるしんどさをちょこっと語りながら、会場の皆さんの期待を受けて歌まで披露してくれた若い起業家、金谷智くん、「普通」に見せて実は驚きの澤田啓輔くん、しんどいのでときどき眠りながら、めっちゃ核心を突くことを語った米沢拓也くん、会場からの質問してくれたみなさん、そして、定員を超えた90人の参加者の皆さん、ありがとうございます。

高校生の男の子の質問。
「僕はどうしても自分がフツーではないことを受け入れられません。どうしたら受け入れられるのですか」
金谷くん「受け入れるのは簡単ではないけど、いろんな人の生き方を知っていくと世界が広がっていきますよ」
本当にいい時間でした。

終わった後の会場の忘れ物は、樋端先生のパソコンと私のカバン、水筒、大切な手帳。
お仲間でした。はるかぜの澤田さん、ご迷惑かけました

これが、山口翔太くんのグラフィックです!

Ponteとやま5周年イベント第2弾!『元井康平ダルクリカバリークルーズによるコラボパフォーマンス』

Ponteとやまはおかげさまをもちまして5周年を迎えます。
記念イベントvor2は、小矢部市の地域おこし協力隊として活躍するかたわら、俳優・ダンサーとして県内外で活躍中の元井康平さんと、富山ダルクの太鼓演奏の夢のコラボレーションです!
9月29日はぜひぜひ!!砺波B&Gへお越しください。

第1部…ダルクリカバリークルーズによる太鼓の演奏、元井康平によるダンスパフォーマンスwithダルク。
エネルギッシュな演奏とダンスパフォーマンスを楽しみましょう!

第2部…元井康平さんによる表現ワークショップ。
身体を動かすって楽しい!!ことにあらためて気づくはず👍

最後は、ダルクさんの演奏で、参加者一同踊り狂い?!ましょう!!

参加費は大人2000円、小学生以下500円、中学生以上の若者1000円。
会場は場所は、B&G海洋センター(砺波市東保20-1)。
動きやすい服装と水分の準備をお願いします。

第2部は見学も可能です。

Ponteとやま9月のお知らせ第2弾です。

遅くなりました。(もう終わったものもあります。)
Ponteとやま9月のお知らせ第2弾です。

★8日(日)10時~13時…「えきちか居場所」
場所は、砺波市中央町3-8ギャラリーあけみさん(川堰商店)。
時間内は出入り自由です。
お昼ご飯に食べるものちょこっと持ってきてください。みんなでシェアして食べましょう。
参加費は100円です。

★14日(土)10時~11時半…スイーツ付き相談会。
幼児~小学校低学年のお子さんがおられるご家族の方々対象です。
参加費はスイーツ付きで1000円、
会場はみやの森カフェです。

★9月15日(日)13時半~16時…「Ponteとやま」5周年記念イベント 樋端祐樹氏講演会&パネルトーク
『オモロイ感じのこどもをええ感じの大人に~発達しょうがいは発達する~』
会場は、特別養護老人ホームはるかぜ(高岡市オフィスパーク13番)。
参加費は、 大人1500円若者500円(中学生以下無料)です。

内容は…
第1部 樋端(といばな)佑樹(ゆうき)氏講演 13:30~,
第2部 オモロイ若者×オモロイ精神科医樋端佑樹パネルトーク 14:40~,
第3部 フリートーク 15:30~

※樋端佑樹(といばなゆうき)氏
香川県出身。北海道大学医学部卒。
信州大学医学部附属病院子どものこころ診療部などで医師として勤める傍ら、教育、福祉との関わりが多岐にわたる。
特に思春期に注目して、調査、研究も行い、医療、福祉、教育、地域などの各方面との連携、協働を提案している。

★22日(日)10時~12時…スクラッチからはじめるプログラミング講座vol2。
講師は、前回に続き、松原恵太(まつばらけいた)さん:東京のIT会社に砺波市からリモートワークで勤務。
紙のDMをWebから送ることができるサービスPostoの開発チームのリーダー。
AWS, PHP、JavaScriptを用いたWebアプリの制作を得意とされています。

参加対象は小学校4年生以上の親子。
定員 6名で先着順です。
参加費は1500円、
会場はみやの森カフェです。
各自ネット接続が可能なpcを持参してください。

★23日(月・祝)10時~11時半…WAKUWAKUサークル 土となかよし~園芸療法プログラム~です。
対象はどなたでも。
参加費は単回参加の方は親子一組1500円+おやつ代100円です。10回チケット購入されている方は、対象の活動です。

★29日(日)13時半~15時半…Ponteとやま5周年イベント第2弾!『元井康平&富山ダルクリカバリークルーズによるコラボパフォーマンス』
第1部は、富山ダルクリカバリークルーズによる太鼓の演奏、元井康平によるダンスパフォーマンスwithダルク。
エネルギッシュな演奏とダンスパフォーマンスを楽しみましょう!
第2部は、元井康平さんによる表現ワークショップ。
身体を動かすって楽しい!!ことにあらためて気づくはず。
最後は、ダルクさんの演奏で、参加者一同踊り狂い?!ましょう!!

参加費は、大人2000円、小学生以下500円、中学生以上の若者1000円。
会場は、B&G海洋センター(砺波市東保20-1)。
動きやすい服装と水分の準備をお願いします。
ワークショップに参加できなくて見学のみでも可(料金そのまま)

※今月もキッズカフェはお休みです。
楽しみにしてくださっているみなさま、すみません!
来月は開催予定です。

※16日10時~こくごの教室、28日10時~高校生ママの会の予定です。
どちらもクローズドの会なので、関心のある方はお問い合わせください。

参加申し込みおよびお問い合わせについては、miyanomori.ponte@gmail.comまでお願いします。

樋端先生講演会&パネルトーク

イベントの2日前くらいは、「もーこの忙しさ。イベントは当分やらない!」って決心するのですが、終わったら半端ない?充実感。そして、今回のイベントは特におもしろさ抜群でした。長野から来てくださった精神科医樋端佑樹先生は期待どおり!半ズボンでウクレレ持って現れた瞬間「人選に間違いは無かった」講演の内容も頷けることばかり。
そして、若者たちのトークも、富山の多様性を体現してくれていました。内容を書くのは実は私、苦手です。その場の空気の中でいっぱい感じてしまうので書くことがができません。そこをフォローしてくれるのが山口翔太君のグラフィック。自分もしゃべりながらよく描けるなあ。
いい子でいるしんどさをちょこっと語りながら、会場の皆さんの期待を受けて歌まで披露してくれた若い起業家、金谷智くん、「普通」に見せて実は驚きの澤田啓輔くん、しんどいのでときどき眠りながら、めっちゃ核心を突くことを語った米沢拓也くん、会場からの質問してくれたみなさん、そして、定員を超えた90人の参加者の皆さん、ありがとうございます。
高校生の男の子の質問。「僕はどうしても自分がフツーではないことを受け入れられません。どうしたら受け入れられるのですか」金谷くん「受け入れるのは簡単ではないけど、いろんな人の生き方を知っていくと世界が広がっていきますよ」本当にいい時間でした。終わった後の会場の忘れ物は、樋端先生のパソコンと私のカバン、水筒、大切な手帳。お仲間でした。はるかぜの澤田さん、ご迷惑かけました。

「とやまハンディっこ家族グループsakuhana」(医療ケアが必要な子どもを持つ家族グループ)の皆さんのランチ会

31日土曜日は、「とやまハンディっこ家族グループsakuhana」(医療ケアが必要な子どもを持つ家族グループ)の皆さんのランチ会でした。
大人12名、子どもさんも7、8名いたかな、賑やかな会になりました。

パパママたちが「手作りのグラタン、嬉しい!」「バジルソース、ブラックベリージャム、畑で採れたものなんですねえ!」とかワイワイ話ながらも、大切な情報交換もそこここで行われ、私たちも嬉しく思いました。

水野さんも「ばあちゃんになった気分!」と盛り上がっていました。

継続していけたらいいなあと思います。

私も水野さんもいわゆるきょうだい児(障害も持つ兄弟姉妹がいる)。
パパママの笑顔を見るとホッとします。

7日土曜日は北陸きょうだい会です。