念願の!米沢くん講師のものづくりワークショップ実現!!

念願の!米沢くん講師のものづくりワークショップ実現!!
好きな木を選び、長さを決め、のこぎりで切り、カンナで削り。
端材を選んでアクセサリーも作りました。
米沢くんの、木や道具の説明を聞いて、ほほぅと感心したり。削り過ぎたところをうまーく修正してもらったり。
ものづくりは楽しい!でも根気がいる作業だねーと共感しあったり。
子どもも大人も木に向き合ってしばし夢中になる時間を過ごしました。
米沢くん、ほんとにありがとう!!!

モノと向き合って無心に夢中になる時間。
ある意味脳が休まる感じがします。
やっぱりものづくりは楽しいですねー✨

私は桜の木でお箸を。
アクセサリーは濃いピンクの端材でイヤリングを作りました。
もちろん小さなイヤリングを切ってくれたのは米沢くんです😉
ちなみにイヤリングはピンクのヒゲではありません😃

11月24日の共生フォーラムに参加させていただくことになりました。

なんと!
11月24日の共生フォーラムに参加させていただくことになりました。

富山型デイというある意味ごちゃまぜデイに、制度にもなっていないごちゃまぜ居場所が参戦させていただけること、感謝です!
皆さん、来てくださいね。シェア大歓迎です。

園芸療法プログラム、何と68回目だそうです

日曜日の園芸療法プログラム。
月に一回やっていて何と68回目だそうです。

カフェができる前はよそのお家を借りてやっていました。
水牧さん、井川さん、長いことありがとうございます。

草とり、じゃがいも掘りの後、バッグに叩き染め、そしてオープンサンドイッチ。

採れたじゃがいもホクホクで美味しい!
採れたお化けきゅうりも皮をむいたら柔らかい、トマトあまい!
バジルソースも気に入った子もいました。
昨年のブラックベリージャムも大評判!

本が一人歩きして、いろんな出会いを運んできてくれるのですね。

土曜日、スイーツ相談会の後、お客様も少なくて、今日はのんびりと思っていたら、14時過ぎくらいから急に車が入り始めて満席状態。

ご夫婦連れの方、「本を読んで岐阜から来ました!」ホントびっくりです。
ちょっとお話ししただけで昔からの知り合いのよう。
「こういうことやりたいとずっと思っていたのですが、第一歩をどう踏み出していいかと迷ってて」と見せていただいた私たちの本には付箋がいっぱい挟んでありました。
夫さんは、「私はセコンドで応援しようと思っています」すごい〜!

本が一人歩きして、いろんな出会いを運んできてくれるのですね。
人生がさらに面白くなってきた気がします。

いよいよ念願の米沢拓也君のワークショップです!

いよいよ念願の米沢拓也君のワークショップです!

★15日(月・祝)13時半~16時半は、夏休みプレ特別企画「マイお箸orアクセサリーを作ってみよう!」です。
講師は米沢拓也さん。(米沢さんの作品は”tataCraft”で検索できます)
対象は小学生以上の親子または高校生以上の大人の方。
親子で参加の場合は材料費込みで1組2500円、大人お一人で参加の場合は2000円です。
時間内であれば、箸とアクセサリーの両方作ることも可能です。場所はみやの森カフェ。

参加申し込みおよびお問い合わせについては、‪miyanomori.ponte@gmail.com‬まで。

tataCreft Woodwork&Interior
http://www.tatacraft.com/