運動教室

Ponte 発達凸凹キッズのための運動教室

「発達に凸凹や偏りがあるお子さんの中には、運動が苦手という子も多いです。発達性協調運動障害などを併発しており、脳の機能的な問題で体がうまく使えないこともあります。運動というのは、実は単純ではなく、ボールをキャッチするという動作一つとっても、目でボールを捉え、落下点を判断し、ボールの大きさに合わせて腕を動かすなどの複合的な動きが要求されます。運動に限らず、筆圧が極端に弱い、物を掴む力の加減がわからないなどの日常的な困難さも、脳と筋肉とがうまく連携していないことから生じている可能性があるのです。」

 

運動教室で運動すると…

その1:体の使い方が上手になる☝

  • 目と手足、耳と手足などを一緒に動かす運動遊びは、感覚統合に効果的です
  • 脳に刺激を与えることで、さまざまな感覚が正しく機能するようになります

その2:身体の発達が促される☝

  • 筋肉など身体的な発達も促され,猫背や姿勢の悪さが改善されます
  • 体が丈夫になって風邪をひきにくくなります
  • バランス感覚が身に付き,柔軟性も向上することでケガをしにくくなります

その3:ストレス発散や自己肯定感の向上にも効果的☝

  • ストレス発散にも効果的です。
  • じっとしているのが苦手な子も身体を思い切り使うことができ楽しく取り組めます
  • ほかの子と一緒に取り組むことで協調性が芽生えたり、社会性が向上します
  • 子ども自身が「できた」という喜びや達成感を感じることもでき、自己肯定感を高めることにもつながります

 

<開催日時>

毎月第1土曜日10:00~11:30

<会 場>

太閤山コミュニティセンター 他

<講師>

澤 聡美(富山大学教育学部講師),水野カオル(公認心理師)

<参加費>

1回1500円。(6回チケット7500円、3回チケット4000円有効期限あり)

<対 象>

幼児~小学生とその家族

*基本的にお子さんのみの参加となります。

(時間内、お父さんお母さんのちょこっと相談が可能です)