今日のみやの森語録

忘れちゃうから書いておきます。今日のみやの森語録

①若いカフェスタッフ「野崎さんって主婦力凄いですねえ」
 野崎「えーーつ、主婦力無いです」

 スタッフ
「だって、ウリ坊(イノシシの子ども)捌けるし」
「餅こねられるし」
「さとうきびから黒糖煮出せるし」

 野崎家の娘たち「鹿の皮もなめせるよ」
すごーい。これは主婦力かどうか💦

②タケシ君の呟き
「俺、マサイ族みたいに高いジャンプと確実な着地はできるんだけど、
 残念なことに狩猟力と視力が弱いんだよね」
(後でYouTubeでマサイ族のジャンプ見てみました)

③タケシ君の料理中の問い
タケシ君「加藤さん,AとBが10個ずつあったらその組み合わせは幾つになると思う?」
私「(ぴかーんとおもいついて)55!」

タケシ君
「あのねえ、1から10まで足せばいいってもんじゃないんだよ。○△×…
(意味不明の説明の後1600???」(答えも覚えてない)
まあ、仕方ないね。加藤さんは人生の中で数字との付き合いは5%未満だものね」

はい、数字とはあまり付き合いがありません。

そんなこんなで、古代米炊き忘れて、今日は白米だけで、ごめんなさい。
誰がランチの写真あったら下さいね。写真も撮り忘れました。

18歳タケシくん、私たちの会話はきっと聞いてる人は吹き出す。

みやの森名物になりつつある18歳タケシくん。
今まで料理は私一人でやってきましたが、
タケシ君は9時から出勤。料理を手伝ってます。

私たちの会話はきっと聞いてる人は吹き出す。
私「数字得意なタケシ君と、苦手な私。
きちんとやるタケシ君といい加減な私。
私たち正反対だよね」

たけし「うん、でも似てない人間の方が相性いいらしい。
ただ、いつも携帯無くして探すのやめてよ。
うつるから。昨日携帯無くして探した」

私「うつらないよ。昔から私はこうだから」

たけし「そうか、先天性か、それならうつらないわ」

カフェにピアノの音が流れます。

米沢君、優しい。沖縄から帰るの待ってます。

先日の米沢君との会話

私「米沢君、なんでも頼めるね。屋根や天井、椅子の足切り、
  看板の土台作りーオムライスから、キッシュ、なんでもすごいわ」
米沢「こういうのをちゃんとやってれば暮らせるのにね」
私「私と水野さんとで米沢君のお仕事のシステム作るよ」

米沢「いやあ、支配されるの嫌なんです」
私「支配なんかしないよーお仕事の受注を受けて、仕事振るだけ」
米沢「それ、いいですね、そうしたら、生きづらい人たちも一緒にやって、
   例えば僕が包丁研ぎを教えたら、それをみんなで受けられるようにする」
そうそう、前からずっとそう言っていたんだけどなあ。

「いいっすねー」と盛り上がったところで、米沢君はもうすぐ沖縄行って半年帰らない。
夏くらいにそんなことスタートできたらいいな。
米沢君、優しい。
自分だけでなくて、みんなでなんとかしようと思ってるものね。
沖縄から帰るの待ってます。

鮭とホーレン草のキッシュを作ってくれます。

ただ今、夜の9時。米沢君、鼻歌を歌いながらみやの森カフェに登場!
今から鮭とホーレン草のキッシュを作ってくれます。

今日、米沢君は、先日カフェに来てくれた
平村の浦田さんのお家に行ってトカラ列島の夜光貝もらってきた。

浦田さんと米沢君、きっと超おもしろい出会いだったに違いない…と思う。
夜光貝って大きいんだなあ。浦田さん、ありがとうございます。

朝、起きたら厨房に美味しいキッシュが焼きあがっているはず。
これも楽しみ。

ponte会議

今日のponte 会議、山口君が企画してくれました。
こういうことがありがたい。

この一年いろんなことがありました。
でも、根っこは変わらず5年半。
この場にいてくれる人がどんどん増えて、
それぞれが一番居やすい形で関わってくれている。

最初は相談に来た人が皿洗いをしたり、
教室を開いたり、企画をしたり、フリーペーパーを作ったりと、
力を発揮してくれているのは嬉しいです。

「優しくはない」(結構これキーワードらしい)私と水野さんですが、
みなさんのやさしさでこの場が成り立っているような気もしてます。
本当にいろいろ感謝しています。

今年1年ありがとうございました。

募金してくださったお金をごちゃまぜカフェに届けるために、長野に向かっています。

皆さんが千曲川災害支援のために募金してくださったお金を
ごちゃまぜカフェに届けるために、長野に向かっています。

せっかくだからと、40年来の旧友と別所温泉に泊まろう。
せっかくだから別所温泉に住んでいる元島君にも会おう…
さらにごちゃまぜカフェにはすごいメンバーが集まることになって、充実の旅!

…でも、、スタートが、
チケット予約したキャッシュカード間違えてイオンカード持ってきちゃって、
大慌てで買い直し、夫に解約頼むことからスタート💦

元島君から、「頭痛と吐き気がひどいので残念ながらキャンセル」のメールは入り、波乱の幕開け。

さあ、この後、どうなる。
あ、解約できたって夫からメール来た。

元島えみこさんから、「私が旅館に行きます」とメール来た。
上田在住の友達からごちゃまぜカフェに迎えに行くとメール来た!
皆さま、お世話かけます。よろしくお願いします。