午後は本当に珍しく映画を見てきました。「もみの家」

なんだかんだでこの2ヶ月忙しくて(なぜ??)、今日は思い切って、お休み日。
頼成の森のウォーキング。
3人で行きましたけど、行き交う人誰も居ない。
森の中に3人きり??という贅沢。

午後は本当に珍しく映画を見てきました。「もみの家」

富山で作られた映画で、川又直さんのはぐれ雲がモデルです。
美しい映像でした。
現実はこんなもんじゃないという川又さんの声が聞こえてきそうでしたが、
メッセージが伝わってくる映画です。

そして、富山は美しい。富山の人も富山でない人も見てください。
こちらも今日は3人でした。贅沢な時間を過ごしました。

強度行動障害とありますが、大切なことは根本が一緒と感じました。

昨日、水野さんとこの講座をzoomで聴かせていただきました。
強度行動障害とありますが、大切なことは根本が一緒と感じました。

「選択のスキルの大切さ」
「人で遊ぶのではなくて人と遊ぶ」(親であっても楽しくない遊びは断る)
「就労も自立は目標とするとこじれやすい。就労も自立も結果としてついてくるもの」
「意思ではなくて欲望形成支援ー歯磨きできるのを目指すのではなくて歯磨きしたい、
 就労できるのではなくて就労したいを目指す」
……他にも、納得の嵐でした!

発達凸凹のある子ども、若者といろんな活動をやってきて25年になります。
職人みたいな感じで勘でやってきた25年。
数年前に特別支援教育士の資格を3年かけて取りましたが、
更新の時に私には必要ないわーと更新せず。

でも、ありがたいことに、相棒は教員経験もある、
公認心理師でもある水野カオルさん(そう見えないとこがすごいけど)。
民間の専門機関としての活動も少しずつ始めたいと思います。

花盛り

人気の園芸療法プログラムができなくて、
園芸療法士さんがわざわざ植えにきてくれたジャガイモ育ってます。


ご近所からいただいたサツマイモ植えました。

いっつも最初こんな感じで、「大丈夫かー」と苗に呼びかけていますが、
いつも元気に育ってくれるので大丈夫でしょう。

子どもたちが種団子で植えたクリスマスキャンドルは花盛り!

数年前に植えた苺も花盛り。
レモングラスも元気です。

猫ちゃんトラブルは意外とその人の生活困難に結びついています。

お友達の動画も紹介します!月猫カフェです。
猫ちゃんトラブルは意外とその人の生活困難に結びついています。
代表の田畑さんには何度もお世話になり、助けてもらいました。

そして、逆に田畑さんからも、「どこに繋いだらいいかな?」という相談が入ります。
猫ちゃんだけでは無い支援を根気強くされていて、尊敬してます!
月猫カフェにいる猫ちゃんの幸せそうな姿も見てくださいね。

https://www.youtube.com/channel/UCSdDkmZdWAF5Ipf7m_rG8DA

防護服作りのお手伝いをしました。

えりこさんもアップしてくれていましたが、
いろいろと連携させてもらっている特養さんからの依頼で、
防護服作りのお手伝いをしました。

今、医療現場はもちろんですが、
介護現場のみなさんも本当に大変!
人と人との直接的なかかわりをゼロにすることは不可能な中で、
利用者の方も自分たちも守る…頑張りに頭が下がります。

私達にできることは限られていますが、少しでも。
今から50着をお届けに行ってきます。

———————————————————————-

なかよくさせてもらっている特養さんからの依頼で防護服作り。
普段は園芸療法でお世話になっている井川さん、
プールの活動を共にやっている由美さんにもお手伝いいただきました!

井川さんも由美さんも「コツがつかめてきたかも👍また要望があればぜひ!」とのこと。
前向きな仲間✨に恵まれていることにあらためて感謝です。

今日のみやの森語録

忘れちゃうから書いておきます。今日のみやの森語録

①若いカフェスタッフ「野崎さんって主婦力凄いですねえ」
 野崎「えーーつ、主婦力無いです」

 スタッフ
「だって、ウリ坊(イノシシの子ども)捌けるし」
「餅こねられるし」
「さとうきびから黒糖煮出せるし」

 野崎家の娘たち「鹿の皮もなめせるよ」
すごーい。これは主婦力かどうか💦

②タケシ君の呟き
「俺、マサイ族みたいに高いジャンプと確実な着地はできるんだけど、
 残念なことに狩猟力と視力が弱いんだよね」
(後でYouTubeでマサイ族のジャンプ見てみました)

③タケシ君の料理中の問い
タケシ君「加藤さん,AとBが10個ずつあったらその組み合わせは幾つになると思う?」
私「(ぴかーんとおもいついて)55!」

タケシ君
「あのねえ、1から10まで足せばいいってもんじゃないんだよ。○△×…
(意味不明の説明の後1600???」(答えも覚えてない)
まあ、仕方ないね。加藤さんは人生の中で数字との付き合いは5%未満だものね」

はい、数字とはあまり付き合いがありません。

そんなこんなで、古代米炊き忘れて、今日は白米だけで、ごめんなさい。
誰がランチの写真あったら下さいね。写真も撮り忘れました。

18歳タケシくん、私たちの会話はきっと聞いてる人は吹き出す。

みやの森名物になりつつある18歳タケシくん。
今まで料理は私一人でやってきましたが、
タケシ君は9時から出勤。料理を手伝ってます。

私たちの会話はきっと聞いてる人は吹き出す。
私「数字得意なタケシ君と、苦手な私。
きちんとやるタケシ君といい加減な私。
私たち正反対だよね」

たけし「うん、でも似てない人間の方が相性いいらしい。
ただ、いつも携帯無くして探すのやめてよ。
うつるから。昨日携帯無くして探した」

私「うつらないよ。昔から私はこうだから」

たけし「そうか、先天性か、それならうつらないわ」

カフェにピアノの音が流れます。